スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- comment:0
実録!暗黒星人を見た!
こんち!(しぴっ)
うさみんです!
最近すっかりイタタちゃんで定着してきちゃったけど、うさみんは楽しいからオールオッケーだよっ!<(笑)

そうそう…こないだふーくんがお留守の間に、うさみんはシーちゃんと一緒に木の洞穴で寝て、お泊りしたんだ…(不法侵入)

洞穴の中はポカポカだったよ+*

そんなワケで熟睡して、明け方おうちに帰ったら…

誰かが床に転がって…(怯)
よ、よーく見てみたら…!

…血まみれのリクさんだったの!(驚愕)

うさみん「き…きゃー!(叫)」
リクさん「……ん…(醒)」
うさみん「リクさんしっかりしてー!死なないでー!(涙)」
リクさん「……わ、私は……」
うさみん「しっかりしてぇ〜!(号泣)」
リクさん「…か…かづ…」
うさみん「えっ!?かづ…かづくん!?わかった、待っててっ!」

うさみんは必死にかづくんちまで走ったよ!
でも…でも…かづくん不在だったの!<(笑)
そうだっ!こちょさんちにいるんだ!

早朝、こちょさんちにうさみん不法侵入しました。<泥棒か
でっかいベッドがあって〜…お布団はいでみたら…。

あっかづくん…


イタ━(゚∀゚)━!!<喜?


そしてその隣で眠るこちょさん…(萌)<こちょかづっ子だから

そして…なぜかその脇に寝ている…乱…。
うさみんは乱を突き飛ばしました!
ベッドから落ちても寝てたけどね!(笑)

そして、目的のかづくんを連れて行こうと…


…行こうと…思っ…



…………(眠る胡蝶と灰月を凝視)



…ダメ!うさみんにはできない!
こちょかづはこちょかづであってこちょかづなんだから!<?
ごめんねリクさん…わかって!うさみんこちょかづっ子だから!

そんなワケで、乱だけ突き飛ばして、うさみんはまたおうちに帰ったの。


うさみん「ごめんねリクさん!かづくん、いなかったよ!」
リクさん「いいんです…ただ報告したかっただけですから…」
うさみん「血が…血がこんなに…怪我したのっ!?どこっ!?」
リクさん「あぁ…大丈夫です、この血は私のものではないですから…(ニコ)」
うさみん「なんだそうなの?よかったぁ〜+*」<よくない
リクさん「返り血を浴びるなんて…私もまだまだですね…」
うさみん「………(カエリチってなんだろ…)」
リクさん「すみません、眠くなったので玄関で寝てしまいました」
うさみん「え?夕べはかづくんとこに行ったんじゃないの?」
リクさん「ええ…そのあと急用ができまして…」
うさみん「ふーん」
リクさん「とあるユキワラベにお礼(参り)に行ってきたんです(笑顔)」
うさみん「へぇ〜?リクさんって律儀なんだねぇ+*」
リクさん「あ、あとで眠雨さんにも見せて差し上げますね…島を…」
うさみん「うん!…でもいいなぁ。うさみんもホントは欲しかったんだ…」
リクさん「…灰月さんの香りがなくなったら…眠雨さんにも貸してあげますよ」<(笑)
うさみん「ホント!?やった〜+*」
リクさん「…では私は…シャワーを…」

そういって、シャワールームに消えていったリクさんでした。
お礼って…何のお礼だったんだろ?
しかもカエリチってなんだろ?
リクさん、青いはずなのに真っ赤になってたな…。<怖

しかもリクさん、ちょっと微笑んでたような…




…と、とりあえず写メってみたから!

うさみん暴走日記 comment:3
スポンサーサイト
- comment:0
comment
リっくんカッコイイー!
王子な微笑なのに...血まみれなんだね...(萌)
れい
りっくん!!!(萌)
かっこいい!(笑)ごめんのんびり胡蝶さんちで寝てて!(笑)

乱丸をつきとばしたのは眠雨だったのか…(笑)
Yana
もうこの人(ロボ?)は好き勝手暴走するからみんな気をつけてね!

とこ
send




comments
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>