スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- comment:0
・・・・・・。
深夜に一人散歩をしていたところ、昔お世話になった方に会いました。

お名前が…思い出せないのですが…。
あの…緑の大きな鎌を持った方と…オレンジと黒の縞模様で大きな羽と鋭い針を持った方…。

とても攻撃的な眼をしていらしたので、稽古がてら、軽く剣を交えてみようと思いまして、

…軽く…


…かる…………




バシュッ!


ドスッ!


ザンッ!





うっかり、条件反射で居合い抜きが…。

…しかも思いのほか力が入ってしまったようで、気付いたときには欠片になっていらっしゃいました…。

申し訳なかったです…こんなつもりでは…(しゅん)

でも心なしか、少しだけ、すっきりした部分もあります。
最近苛々していたもので…。
深夜のお茶会、私は好きだったんですが…暁月さんも何処かへお出かけになってしまったようですし、カーミラさんもお部屋から出てこないようですし…。

私の精神安定はどこで保てばいいのでしょうか?
以前はただ斬っていればそれで爽快な気分になっていたような気もしますが、緑の方や黒とオレンジの方を切り刻んだところで、とてもそんな気分にはなれませんし…。

…こんなことを考えるなんて…私どこか故障してるんですかね?

またメンテナンスに行かなくては…。

りっくん邪悪日記 comment:0
スポンサーサイト
- comment:0
comment
send




comments
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>